H 体 験 ? 談 掲 示 板


  • 《↑前のページあり》

サークル合宿3

  • by ガンガンゲイ at 1月14日(日)15時25分
  • Number:0114142912 Length:1214 bytes

先『たちしょんしてたんだけど、ジッパーが噛んじゃって…あっ!閉まった。こいつ手が悴んで閉められなくて。』
( ゜Д゜)ウマーいごまかし。でも
K『ふーん』なーんか疑ってるぞ。ばれてるのかな?
滑って、みんなとロッジで合流。遅くなった昼飯のカレー。
女子二人が先輩の横に…好きっての知ってるけど先輩がいやがってるんです。
まぁゲイだからね。もうチヨット滑って。民宿へ戻りそれぞれのグループで自主練です。
発表会の準備といろいろ
俺『時間だよ近くの旅館に移動』
女将さんががんちゃーん!いろいろ聞かれたけど挨拶。母の伯母です。今日は頼むね〜マジシャン来れないから。舞台装置とか確認して、演歌歌手とも打ち合わせ。あっ!俺、書いてなかったけどうちらのサークル落研です。落語に漫才とかコントもね。軽くリハして、宴会場にはいろんな企業やグループ家族が集まりました。本番が始まり、歌のあとにうちらが披露。そこそこ受けて終了。みんな学祭でしかやったことがなかったから、緊張してました。××大学の落研倶楽部のショーです。って紹介されたから、良かったら就活にって名刺もらったりチップもらったりして飯を食いました。旅館をあとにするときに、
女将『温泉自由に入って良いからねあとこれギャラ』
皆『!』
悪いからと断ろうとしたんですが、合宿の足しにしました。で、その旅館の温泉に…
俺『混浴あるけど行く?』
みんなノリノリ!女子も行くって。先輩…は…ね(笑)


サークル合宿2

  • by ガンガンゲイ at 1月14日(日)13時29分
  • Number:0114131942 Length:1918 bytes

みんなが電車がいいとなりましたけど、電車で行くの大変。
最寄り駅まで着いて、近くにあった昭和って感じのお店で食料買って
路線バスに乗り、民宿へ。着いてみんなが
皆『やってねぇじゃん』
俺『大丈夫!』民宿の裏の家に行き、杖をついたおばちゃんが出てきて
おばちゃん『久しぶりだね、旦那が亡くなって私も足がこの通りだから、カギこれね。お母さん元気?』
俺『まぁ…おじさんにお線香上げて』みんなと民宿へ。
皆『??』
俺『俺の母ちゃんの同級生で家族でスキー旅行来るときはいつもここだったんだけど閉めてしまったんです。一人1000で素泊まりだから』
部屋の振り分け決めて…もちろん俺は先輩と…ともう一人。K先輩。
軽く掃除埃がたまってたからね。K先輩が部屋を出て行っているときに
先『なぁ』ギュッ
俺『ちょっとばれたらまずいよ…』
先『一瞬だから!』ってキスしてきました…
なげーけど…一瞬じゃないじゃん。
K『お前ら何やってんだよ(笑)』
ささっと離れて…なんか気まずいぞ…見られてたのかな?タイミング的には離れてたけど。
じゃあみんなでスキー行こうか!と歩いて5分。民宿閉めるにはもったいない距離。
スノボ組とスキー組に分かれて上級と中級に…初めてのヤツはいませんでした。
Kと俺ら二人はスキーの上級に行きモーグルとか楽しんで、またリフトに
先輩が林間コース行こうってなったんだけど、Kはモーグルで遊ぶって別れました。
誰もいねぇ…もうちょっと行ったカーブの死角のあるところで先輩が急に抱き締めてきて
俺『わ!わ!危ないよ。もう!』
このころは男とするのはそれなりに楽しい。でも恋愛っていう意識がありませんでした。
誰も来ないから若干開けたところで板をはずして。
先輩が抱き締めながらキスをして俺のウェアのジッパーを下げて手を入れて来て…
先『寒いからちんちん小学生モードかと思ったら、勃ってるじゃん(笑)』
俺のチンポ引っ張り出してしゃぶりはじめました。
こんな所で??って感じでしたが、先輩が
先『野外プレイ好きだって、新宿の公園で言ってたじゃん』
先輩の肩を掴んで、俺も気持ちよくて腰振って先輩いきますよ。
先輩…飲んでしまったようで、口を離しました。
先『お前のチンポから湯気が出てる(笑)』お前のせいだよ。
K『おーーい』やべ!
K『なーにやってんの?』


サークル合宿

  • by ガンガンゲイ at 1月14日(日)02時46分
  • Number:0114024659 Length:852 bytes

大学の合格発表、入学式…初受講の時に鬱陶しい位の勧誘
この人が、先輩です。
入っていろいろあって、売り専のバイトもこなして、(先輩とはもうしてました)学祭も大成功。
で、俺が合宿のしきりをすることになりました。学祭の企画も俺の仕切りだったからです。
俺『ゲッ!( ゜0)!!』初参加なのでいろいろ聞いて、丁度そのころバスの事故で法律が変わるって
頃で電車にしました。サークルが終わって先輩と売り専のバイトに
先輩は買われ、俺も…初の白人でした。俺が英語を話せるのが良かったようで、
外国人もナ○ツに行くのな(笑)一通りの準備をしてデカイ!!
しゃぶってたたせたらハンパねぇ!ローション使って掘られたけど
ゲロ吐きそうなほどきつい!S字結腸っていうのかな?めっちゃ痛くて耐えてました。
で、次の日は休みだったのて合宿の計画。それが良かったようでみんなで行くことになりました。
俺と先輩はママに怒られるというね。
上野に集合し特急の中で若干飲んだり。合宿ってもほぼ遊びでした。


年末年始10

  • by ガンガンゲイ at 1月10日(水)17時45分
  • Number:0110174524 Length:972 bytes

小声耳元でハグしながら
先『大丈夫だよ。軽いお別れのハグだからそんな目で見るヤツいないよ。チキンだな。』
俺の背中をポンポン。どっちが!チキンじゃ!高所恐怖症の癖に!
まっさすがにチューはできないけどね。
改札通って向こう側の先輩に!
俺『飛行機に乗るときくつ脱がなくて良いからね!(笑)離陸と着陸の時は椅子にしっかり捕まるんだぞ!』
先輩が戻って来て、改札越しに頭はたかれて
先『バカかてめぇ!恥ずかしいだろ!』
他の客とか、係りのグランドなんとかも笑ってた。

……先輩とのお別れに泣きそうになる。俺の精一杯のごまかしかたでした。

デッキに出て、あれに乗ってるかな?とか見てから家に帰りました。
なんかポツーン……。いろいろ片付けて、ホモビ見て、テレビ見て寂しくて…
先輩がUFOキャッチャーで取ったトトロとプーさんを抱き締めてきて寝ました。
休み明け、最初の料理教室で終わったあとに、スイーツコースの申し込み。
先輩の為にケーキの作りかた覚えま〜す。

話が時間に追い付いたので終わりにしますが。
バレンタインになんかあったら書くかも。
売り専裏話とか、合宿の時のエロ話かきたぁーい(笑)


年末年始9

  • by ガンガンゲイ at 1月10日(水)17時22分
  • Number:0110172206 Length:564 bytes

お別れの当日…車で羽田に着いて駐車場で
俺『せんぱーい(T_T)』
先『たけちゃんだろ』
チュ〜。あまり長くすると耐えらんないから、でも…
ターミナルに移動して…チェックインまで散策。あと少しで搭乗時間だ
俺『次はいつ?』
先『県のアンテナショップに置いて貰えることになってさ。2月16日に来るから』
俺『嬉しい…有○町にあるヤツ?』
先『そうそう。知ってんだ』
俺『あのさ…二日早めない?バレンタインだから。チョコレートケーキ作るから。』
先『うんわかった。』搭乗案内始まったよ。
先輩が周りに人がいるのにハグしてくれて…泣きそうになりました。
俺『周りに変な目で見られるよ、』