SEXY BOYS' LIFE
H体験?談掲示板

→[PC版]



ウリセンボーイの苦悩A

そして暫くベランダでおしっこを漏らしたままきっちり1時間放置。何がきつかったって言えばおしっこで競パンがだんだん冷えてしまい、更に尿意が、結局何度も競パンを履いたまま漏らしてしまいました。
その後はお漏らしに対してのお仕置きプレイ。そのままユニットバスに入れられてバイブ責め。呆気なく競パンの中に射精してしまいました。
ウリセンボーイの僕にとってお客さんより先に射精してしまうのが一番きついんです。一気に気持ちが萎えてしまうので。そしてその後着替えもさせてもらえず、お漏らし競パン、射精競パンを履いたままお客さんのチ⭕ポをフェラ。要望に応えて口内射精にも耐えます。
口内射精は店的には禁止でしたが、僕はお客さんの要望があれば口で受けていました。また指名を貰う為にはやるしかなかったんです。その時はイマラチオ風に頭を持たれて咽奥まで突っ込まれていたので、精子をそのまま飲み込んでしまいました。
実際精子を直接飲み込んでしまう方が味を感じないので、楽と言えば楽で、一番きついのは「お掃除フェラ」で、一度出て空気に触れた精子を舐めさせられる方が臭いがきついんです。
そしてその日はもっときつくて、自分の競パンに出してしまった精子も口舐めさせられて、口に競パンを絞られて自分のおしっこまで飲まされました。
更に競パンを頭から被せられて、再びベランダに放置されました。
その時は流石に自分が虚しくなり、「僕はいったい何をしてるんだろうと」辛さが倍増してきました。
しかし、その後そのお客さんから幾度となく指名はいただき、その都度プレイ内容がバードになってきたのは言うまでもありません。

続く




1.次頁 2.投稿
3.削除 4.更新
8.過去ログ
9.SEXY BOY掲示板
0.トップ