SEXY BOYS' LIFE
H体験?談掲示板

→[PC版]



削除 ボクがショタビに出ていた頃 13 撮影

 ケンちゃんとエロいことをしたり、セックスをしているときに、ケンちゃんのお母さんがムービーを撮ってくれることがあります。 三人でご飯を食べるときに、そのムービーを見ることもあります。

 ムービーを見ると、ケンちゃんはカメラに向かって微笑んだり、チンコが見えやすいような体勢をとったりしているのに、ボクはそれができていませんでした。 ボクもケンちゃんみたいにエロく撮られたかったので、ムービーを撮って貰えているときはエロく見える体勢をとるように気をつけました。

 ボクもムービーにエロく撮られるようになった頃に、ケンちゃんのお母さんに、「このムービー、売って良い?」って聞かれました。 ボクがエロい子だって知ってくれる人が増えれば、ボクとセックスをしてくれる人も増えるから、売るようにお願いしました。

 お母さんがムービーを売っているのは、前に撮影会を主催してくれたおじさんです。 そのおじさんが、ケンちゃんの家に遊びに来ました。 おじさんとケンちゃんのお母さんは、お母さんが援交をしていた頃からの知り合いだそうです。 ケンちゃんのお母さんとおじさんがお酒を飲んで話していました。

 そのとき、ケンちゃんのお母さんが、ケンちゃんやボクがケンちゃんのお母さんとセックスをしている裏ビデオを撮れるかなって話しをしました。 おじさんは、「お母さんはいろんなAVに出ているから、すぐに特定されて警察に捕まっちゃう」って言いました。 お母さんは、裏ビデオを撮れなくて残念そうでした。

 ケンちゃんが、お母さんがダメなら、ボクとケンちゃんのビデオなら撮れるって聞きました。 おじさんに、「ショタものは、取り締まりが厳しいから今は撮っていない」って言われました。 ケンちゃんもボクも残念に思いました。

 でも、ボクとケンちゃんのムービーは売れている方だそうです。 完全にダメってことでもなさそうでした。 それから、しばらくして、おじさんからケンちゃんのお母さんに、「カメラマンや手伝ってくれる人が見つかった」って連絡がありました。 ケンちゃんはヤリたいって言いました。

 ボクとケンちゃんのビデオを撮るとなると、ボクがタチをヤルことになります。 中学生のボクを、セックスの対象として見てくれる人は多くはありません。 ボクだけのビデオを撮るのなら、何人もの人にお尻を掘られてあえいでいる姿を撮られたいと思います。 バコバコ掘られているのをみんなに見て貰って、掘られるのが好きで大丈夫な子だって解って貰えれば、セックスをしてくれる人も増えると思います。

 でも、ケンちゃんは小学生だから、セックスの対象として見てくれる人はボクより少ないと思います。 ボクとケンちゃんがセックスをしているビデオを大勢の人が見てくれたら、ケンちゃんがセックスができる証拠になります。 ケンちゃんとセックスがしたいって思ってくれる人がでてきて、ケンちゃんが気持ち良いセックスができると良いと思います。 だから、ボクもヤリたいってケンちゃんのお母さんにお願いしました。

 撮影の前は、「3日間、シコっちゃダメ」って言われました。 撮影の4日前に、ケンちゃんのお母さんが、ボクの少しだけ生えていたチン毛を剃ってくれました。 お母さんはチンコを握って、カミソリを避けるように動かしながら、チン毛を剃ってくれました。 お母さんにチンコを握られて動かされたので、お母さんの手でイってしまいました。 お母さんの手を汚してしまったので、口でナメてキレイにしました。 その後、3日間もエロいことをガマンしなくてはいけないので、ケンちゃんとセックスをしてイカせあいました。

 撮影の日の朝に、ケンちゃんのお母さんが、ボクとケンちゃんの髪型をカワイく見えるようにセットしてくれました。 ケンちゃんの大切な思い出になるだろうから、ケンちゃんをカワイく撮れるようにしてあげたいって思うのはわかります。 そのとき、お母さんがボクにも気を遣ってくれたのがうれしかったです。

 撮影は、おじさんとカメラマンの人とアシスタントの人が来て、ケンちゃんのお母さんも手伝ってくれて撮りました。 おじさんがストーリーを考えていて、シーン毎にどこでどんな風にするか指示をしてくれます。 ケンちゃんのお母さんが手伝ってくれるなか、カメラマンの人がボクとケンちゃんを撮ってくれます。 撮影は一日かかったし、飛ばした精液を撮り終わるまで触らないようにするとか、演出の指示があったので、大変でした。

 しばらくして、編集したDVDをケンちゃんのお母さんが貰ってきました。 ケンちゃんと、ケンちゃんのお母さんと3人で見ました。 「このDVDを全然知らない人がみてシコるんだ」って思うと、すごく興奮しました。 DVDを見ながら、ケンちゃんとシコりあいました。 見ている途中でイっちゃいました。 ケンちゃんのお母さんから、「今日はすごく多いわね」って言われました。


1.削除投稿のチェック
2.削除キー
3.

1.次頁 2.投稿
3.削除 4.更新
8.過去ログ
9.SEXY BOY掲示板
0.トップ