ゲイチャットで友達を作ろう


☆☆ 入るチャットを決めよう! ☆☆

 このサイトには複数のチャットルームが置かれています。

 エロ話など楽しみたい人は、エロエロなゲイが、エロエロなゲイにフレンドリーなゲイ・ノンケ・女性とも話す SEXY CHAT か、エロエロなゲイ専用の ERO CHAT に入ってください。
 夜間は、10代のエロエロなゲイ同士で話す TEENS CHAT も使えます。
 また、チャットエッチをしたい人は、CHAT H! に入ってください。

※1‥‥エロエロなゲイやエロ話が嫌いな人向けのチャットはこのサイトにはありません。 他のサイトを探してください

※2‥‥お話なんかしないで、すぐHできる人を見つけたい人などに向いたチャットはありません。 他のサイトでツーショットチャットなどを探してください。

※3‥‥ERO CHAT は、エロエロなゲイ専用なので、女性、ノンケ、性的に大人しいゲイは遠慮してください。

 

 22時から3時ぐらいまでは、複数のチャットに人がいることが多いので、自分に会うチャットを選んでください。特に、エッチ未経験の年少者は慎重に部屋を選んでください。
 それ以外の時間は人が少ないので、まず、チャットをしている部屋がないかチェックしてください。

 その他に、内輪話などのために、Romができないようになっている BLIND CHAT と、他のチャットが重いときなどのための SPARE CHAT があります。

☆☆ チャットに入ろう! ☆☆

 チャットではハンドル名(ニックネーム)を使います。
 チャットに参加したら、「こんばんは」、「初めまして」 などと挨拶をしましょう。 また、チャットに慣れていない人は、「初心者です」 と付け加えれば、慣れている人のフォローが期待できます。

☆☆ チャットに誰もいないようなら ☆☆

 もし、誰もいないようなら、「だれかいますか?」 などと呼びかけてみましょう。
 先に入って待っている人が気付くのに3分くらいかかる場合もあるので、数分は待ってみましょう。
 誰もいない時の対応としては、下のような方法があります。

1.チャットを開いたまま、他のサイトなどを見る人は、「来る人を待ってます」 などと書いて待機してください。しばらく待っていると、のぞきに来た人が入ってくると思います。
「僕は水泳体型の20才です。誰かエッチな話をしよう」 などとアピールを書いて待っていると、すぐ人が入ってくるようです。

2.しばらくしてからまた来る人は、「夕方6時にまた来ます」 などと、次に来る時間でも書いておきましょう。

3.人が少ない時間にチャットしたい人は、チャット連絡板に、「平日の夕方4時〜6時にチャットできる人、来てね」 などと書いておくと良いでしょう。

☆☆ チャットに参加したら ☆☆

 入室したときに他の人がチャット中だったら、会話の流れをつかんで、その話題についての会話から入ると自然です。
 なかなか会話に入れないときは、自己紹介をしてみたりして、話のきっかけにしてください。

自己紹介の例
ゲイやバイの場合 女性の場合 ノンケの場合
159*51*18@神奈川です。よろしく! 22才♀です よろしく 159*51*18@神奈川ノンケです よろしく

 このサイトのチャットは、『エロエロなゲイ』が大勢で集まっているときのように、みんなで会話を楽しむためのチャットです。
 あとは、気楽にかたくならずに楽しくおしゃべりしましょう!
 常連になったら、初心者に話しかけるなど、面倒を見てあげてくださいね!

初心者や発言が少ない人への話しかけ方の例
ERO CHAT SEXY CHAT
TEENS CHAT
CHAT H!
H経験は多い?
どんなHが好き?
いままで一番興奮したHは?
今日はHした?
どこから来たの?
ゲイの友達はいる?
気持ち良いオナニーしてる?
H経験はある?
たってる?
いま、どんな格好?
どんなHが好き?
タチ? ウケ?

 なお、チャットには荒らしや、このサイトにふさわしくない人が来ることもあります。
 そういう時は、チャット注意書きを参考にして、適切に対処してください。

☆☆ チャット中に気をつけること! ☆☆

 チャットは誰が見ているかわかりません!
 電話番号や住所などの個人情報の書き込みは控えましょう。
 また、メールアドレスなどを書いたまま退室しないようにしましょう。
 「ROMの人が居る可能性」をいつも頭に入れておいてください。

 また、チャットは文字だけでのコミュニケーションです。
 例えば、「ケツの穴、ガバガバなの?」 と発言したときに、「僕はそこまでヤル人からは引いちゃうな‥‥」 という気持ちで発言されたのか、「うらやましいなー、僕もそうなりたいなー‥‥」 という気持ちで発言されたのかが、聞いた人に伝わらないことがあります。
 チャットでは表情も声のトーンも伝わらないので、発言には十分な注意と気配りが必要です。ただ、そのことばかりに気をとらわれていると、何も言えなくなってしまうので、誤解を招く発言をしないように気をつけましょう。
 ちょっとカチンとくる発言をされても、寛容な気持ちで接しましょう。

 また、携帯は画面が小さいので、長いハンドル名や非常に長い発言などをしないように気を遣いましょう。

☆☆ チャットを終了するとき ☆☆

 チャットを終了するときは、「今日は落ちるね」などと伝えて、他の人に挨拶をしてから、退室ボタンを押して落ちましょう。
 黙って居なくなると、会話に入れなくなったと思った人が気を使います。

☆☆ チャットにはまったとき ☆☆

 携帯の電話代や、ブロバイダの課金には気をつけましょう。
 また、ブロバイダの課金が従量制の人は、チャットをしていると高額の請求書が来ちゃうことがあるので、定額制や上限制のサービスに変更しましょう。