SEXY BOYS' LIFE
H体験?談
過去ログ(L129-1/7)
郷田さんの体験?談
(ヤンチャなイケメン)

→[PC版]



ヤンチャなイケメン

俺は内装の仕事をしている。
仕事柄、現場によっては遠かったりする日もあり、結構作業着も汚れることもある。平日であっても1〜2日間仕事が休みになってしまうこともある。
特に去年くらいから人手不足状態だ。普段から俺と同年代の若いヤツは結構短期間で辞めてしまう。そんな中、去年の10月からヤンチャなイケメンが1人、頑張って現場に出ている。
彼は、浅野君。
高校を早々に中退して、ラーメン屋や引っ越しのバイトを経験して、俺の会社に見習いとして入った。
浅野君は先日18歳になったばかり。耳が少し隠れるくらいの茶髪で、結構色白な甘さが少し入った今風のイケメンだ。最初は少しとっつきにくい感じだったが、一週間もたたずに浅野君は俺と打ち解けた。
周りの年配の人とは相変わらず微妙な距離感。でも仕方ないことだと思う。浅野君くらいの年齢なら自分の親父くらいの人とは話も合わないし、敬語や礼儀も微妙だから。

作業も昼飯も、現場までの往復も…常に浅野君は俺と一緒に行動する。

浅野君が現場に出るようになって、半月くらい経過した頃だったと思うが、現場が終わり、車で会社に戻る途中のこと。俺がトイレに行きたくなり、国道沿いにホームセンターがあったので、そこに車を入れてトイレに行った。
浅野君もトイレに来たので、(当然ながら)俺は浅野君のアソコが気になって、話ながら浅野君のアソコをチラッと見た。作業着のズボンのファスナー部分からダランと垂れ下がった黒々とした竿が見えた。俺は(でけぇー!)と思った。
すっぽり皮が被っている長い竿がなんともアンバランスでエロくもあり可愛い。俺は(浅野君って、剥いてから小便をしないタイプなんだ…)と思った。
浅野君は小便が終わると、皮の上から亀頭部分をギュッと摘んで、雫を切っていた。
そして浅野君は手も洗わずトイレを出た。
ホームセンターの入り口付近で売っていたたい焼きを買ってあげて、車に戻った。車中、ヤンチャそうな外見とは裏腹に無邪気にたい焼きを食う浅野君が可愛かった。

俺はトイレでの浅野君のアソコを見て以来、一層浅野君が気になっていた。

その後、数日は何も期待するようなことはなく、11月に入った。
年末までの現場スケジュールはかなり詰まっていた。
現場までの往復の車中では、浅野君のヤンチャ武勇伝を聞いたり、18歳という年頃らしいエロ話もした。
現在は彼女は居ない…とか、呼べばヤらせてくれる女の子がいる…とか。



1.次 2.skip
9.長編メニュー 0.トップ