SEXY BOYS' LIFE
ゲイ養成講座
Hテクニック(5-c)
お尻をキレイにしよう

→[PC版]


 お尻をキレイにするには、時間をかけてウンチをしてから、シャワー浣腸をするのが一番簡単だよ

 

★シャワー浣腸

お湯を入れる

 シャワーの温度は、かなりぬるめに調節してね
 熱すぎるとヤケドをするし、冷たいとお腹を壊すからね

 お風呂の縁に片足をあげるか、しゃがんでアナルを突き出しながら、お湯が出ているシャワーヘッドをアナルにピタッと押し当てると、アナルの中にお湯が流れ込んでくるよ
 うまくお湯が入ってこない人は、シャワーヘッドをピッタリくっつけたまま、ウンチをするときみたいにアナルをちょっと広げれば、お湯が入ってくるからね

 アナルセックスの時にきれいにしなきゃいけないのは、アナルに一番近い直腸の中だけなんだ
 お湯を入れ過ぎると、直腸の先にあるS字結腸までお湯が入ってしまって、後で残り湯を出さなきゃいけなくなるから、無理して大量のお湯を流し込まないでね
 お湯を入れる量は、お湯が入ってきたって感じてから、3つ数えるぐらいで充分だよ
 無理にガマンをしないで、身体を拭いてからトイレに行けるぐらいのお湯が入れば充分だからね

 ここでお湯を入れるときの注意をひとつ
 シャワーヘッドを外してホースだけにしてお湯を入れる人もいるんだ
 シャワーヘッドを外すと、まわりにお湯が漏れなくなってお湯を入れやすくなるけど、ホースによっては、ホースの先にお尻の粘膜を傷ける小さな突起がいっぱいついているものもあるんだ
 お尻にホースを突っ込んで洗おうとするときは、ホースの先の肌触りを確認して、粘膜を傷つけるホースでないか確かめてね

お湯を出す

 トイレに座ったら、力を入れて一気にお湯を噴き出してね
 一気に出さないとお腹の中にお湯が残るからね
 お湯を入れて出すのを3〜4回繰り返せば、直腸の中はきれいになるよ
 キレイ好きな人は、お湯の色が透明になるまで繰り返すみたいだけど、だいたいキレイになっていれば、タチのチンコを汚すことはないからね

残り湯を出す

 お湯を入れすぎたり、経験を積んでアナルだけじゃなくてS字結腸も開きやすい身体になっていると、直腸に入っていたお湯を全部出し切っても、S字結腸に残っていたお湯がゆっくり直腸に降りてきて、エッチをしているときに汚れた水がドバッと出てきちゃうことがあるんだ

 それを避けるためには、お湯を出してから10分以上してから、もう一度トイレに行って残り湯が出ないか確かめようね

★シャワーが使えないとき

 銭湯だったり、寮だったりでシャワーを使えない人は、どうやってお湯を入れるかが問題だよね
 液体肥料の容器のようなノズル付きのポリエチレン容器を買ってくれば、お湯を入れられるよ

 ポリエチレン容器は500ccぐらいで、手で簡単につぶせるぐらい柔らかい容器がお勧めだよ
 ノズルを切ってアナルに入れやすくして使うときは、粘膜を傷つけないように、カットしたところがツルツルになるようにバリを落としてね

★水も使えないとき

 外でタイプのタチと出会ってしまったときのように、水も使えないけど、とりあえず汚れないようにしたいってときもあるよね
 固いトイレットペーパーしかない公衆便所では、トイレットペーパーを固く巻いて棒を作るんだ
 お尻を緩めてトイレットペーパーの棒を中に押し込んで、お尻を締めながら引っ張り出すと、トイレットペーパーでお尻の中まで拭けるからね

★ウォッシュレット

 アナルセックスに慣れてお尻の穴を意識的に大きく広げられるようになったら、ウォッシュレットの水流を最大にして、ちょっと前屈みになって角度をあわせると、お湯がお尻の中に入ってきて、簡単に洗えるようになるよ

★浣腸

 薬局で買ってきた浣腸をして、できるだけガマンしてから一気に出す人もいるんだ
 でも、浣腸を使っても、直腸に多少のウンチが残るから、上のどれかの方法で残っているウンチを出した方が良いよ
 ただ、浣腸を使うと、直腸だけ排便すれば良いのに、もっと上の方に残っているウンチまで排便することになるし、あまり頻繁に繰り返していると、自分で排便する習慣がなくなって浣腸に頼るようになる可能性もあるし、お金もかかるから、浣腸が好きでなければ、シャワー浣腸ぐらいの方が良いと思うよ


1.次のノート
2.初級編に戻る
3.中級編に戻る

9.講座メニュー 0.トップ