SEXY BOY 掲 示 板


  • 《↑前のページあり》

元リーマン武さん

  • by 沙門 at 11月16日(木)00時03分
  • Number:1116000353 Length:501 bytes

面接も遣り繰りが大変ですね。時間通りにいかない事もしばしば…基本的に面接は自宅の仏間でしますが、対象者が異性の場合は特に気を使います。そんなの時には、環調の時点で引き受け予定者と話して面接時に同席をお願いしたり場所を喫茶店にしたりと工夫しています。後、季節によってはミニお節を持たせたり、土用にはうなぎを食べたりして家庭的な事もしたりしてます。あくまで自己満足な事かもしれないですが、家庭の温もりを味わってもらいたいなって。
兎に角、無事に期が終えた時の嬉しさは格別です。長くなりすみませんでしたm(__)m


沙門さん

  • by 元リーマン武 at 11月15日(水)15時10分
  • Number:1115151016 Length:862 bytes

お仲間の上にお仲間、心強いです。
地域柄もありますが、少年が少なく僕の対象者はいきなりSと薬物に窃盗です。
寺院でもありますから、観察所より亡くなった方の供養を含めた面接をして欲しいと言われ、面接3回中1回は、亡くなった方の供養のお勤めを対象者としてます。
気付いた事、民生委員だからとか保護司だからとか、坊さんだからという気持を捨てました。
坊さんならば拝むのは当然。やって当然の事を「だから」と定義付けしても意味ないと思いました。甥っ子を通じ、様々な親と会話する様になり、凄く違和感を感じたのが「親だから頑張ります」とか言われます。子供を授かった時点で既に親になってるのに、親だからやるって可笑しいと思いました。「だから」には進歩無いと感じました。僕も「ゲイだから仕方ない」と思ってたが、ゲイだからこそ、ゲイならばこそという気持を活かそうとも。
親だから子供を見てるのでは無く、親ならば子供を見るのは当然な事と思いました。甥っ子に親にしてもらってると実感の日々です。


その後が気になる

  • by marino at 11月14日(火)05時14分
  • Number:1114051415 Length:162 bytes

その後がありそうで、密かに続編を期待しているのですが・・・。

・撮られる快感
・パパ友
・同期の近藤

・気ぐるみの中の人
好きだけど、なかなか完結しませんね・・・。


だらだら長いのは好きじゃない

  • by ヒロ at 11月9日(木)20時27分
  • Number:1109202622 Length:166 bytes

最近、だらだらと垂れ流す体験談(?)が多く見かけますが、書いてる本人は満足なのでしょうが、読者としては内容が輻輳していてつまらなく感じます。一読者としての感想でした。


元リーマン武さん

  • by 沙門 at 11月9日(木)19時01分
  • Number:1109190119 Length:440 bytes

はじめまして。自分も武さん同様、僧侶と保護司をしています。ただ違うところは、寺の住職ではなく、寺所属の僧侶なんです。保護司の方は五年目ですが何人か対象者を受け持つ中で貴重な体験をしました。これがお育てという縁かとこの頃思えるようになりました。住職の立場、保護司、民生委員の立場。どれも大変な事も有ることでしょう。どうか、かけがえのないパートナーと乗り越えて下さい。甥っ子さんも可愛いですね。どうかお幸せにと念じています。またいつの日か近況を


いつか

  • by 元リーマン武 at 11月7日(火)10時31分
  • Number:1107103136 Length:455 bytes

ありがたいお言葉に感謝いたします。
区でも最年少での民生委員や保護司となり、本来の仕事と家庭を抱えては大変です。
しかし、家族の支えは大きな力です。正義感だけでは出来ない。思い合う気持ちや余裕が無いと出来ないと思いました。パートナーのたっちゃんが支えでもありますが、サラリーマンだったらギクシャクあったと思います。社協勤務に転職したから家庭を維持出来てる所も正直ありますね。
理解者がいらっしゃる事が嬉しいです。周囲のお仲間に居ないので、僕も励みになります。


元リーマン武さんへ

  • by 水城 at 11月7日(火)00時27分
  • Number:1107002749 Length:592 bytes

投稿お疲れ様でした。
「ハッテン場とは知らずに」も好きな体験談でしたが、今回はまったく違った趣きで感慨深かったです。私も仕事で社協さんや民生委員さんとちょっとだけ関わりがあるので、いろいろ思うところもありました。
なつめさんの投稿でほとんど私の言いたかったことを書いてくださっているのですが、あと付け加えるとすれば、数年おきで良いので、武さんファミリーの近況を教えていただけたらな…ということです。
こちらへの投稿でもブログでもかまいませんので。
今回は完結されたと思いますが、武さんファミリーの今後を自分の生き方のなんらかの参考にしたいという方はけっこういらっしゃると思いますので、いつかぜひ。


ありがとうございます。

  • by 元リーマン武 at 11月6日(月)22時05分
  • Number:1106220526 Length:651 bytes

対外的にはカミングアウトはしてませんが、檀家さんの娘さんが性同一性障害であったりと、自然と受け皿となりつつあります。既にゲイ関係でも親の納骨を受けてます。
僕が坊さんになった事から、先日は亡くなったバーのママのお仲間が法事を依頼して来ました。何等かの出来るお手伝いはして行きたいと思ってます。
家業と言う物から逃げ出した僕だが、今となっては家業が、甥っ子が、たっちゃんとの絆を確実なものとしてくれてます。さらりと完結しましたが、家業を継ぐ、家族を守る義務と責任は重いが、果たして行くことで自分の成長もあります。ジレンマもありますが甥っ子が居るからこそたっちゃんとも深い関係となってる事も確か。親にしてもらってると思います。
本当にありがとうございました。


武さま

  • by タイガ at 11月6日(月)10時50分
  • Number:1106105007 Length:49 bytes

完結 ありがとうございました。

応援しております★


元リーマン武さんへ

  • by なつめ at 11月6日(月)09時50分
  • Number:1106095036 Length:1161 bytes

先ずはお疲れさまでした。

以前に書かれた、『発展場とは知らずに』は過去ログの中でも、
お気に入りの作品?でしたので、
ぼくには縁遠いものの、このカップルには別れてほしくない、
と勝手に思って、その後どうなってるんだろう?と
気になってたところでの、後日談でしたので、
ハラハラしながら最後まで拝読させていただきました。

最後の“追加3”は、思うところがあったのか、
だいぶん削られたんですね………。
ブログにするつもりはない、ということでしたけど。

ぼく自身は未婚のまま既に40代半ばを過ぎ、
人生の最期をどのように終わっていくのか、
ある程度想定して生きているつもりですけど…、
家族を持たないゲイの多くの中には、
そういった悩みを抱えて生きている人もいるんじゃないかと…。

そういった人の受け皿になるNPOが複数存在してることは
存じていますが、
元リーマン武さんは幸い僧侶となられて、
しかもカップルで僧侶となられたので、
受け皿、というか、悩み事の窓口になるのでは?と、
これまた勝手に思ってしまった次第です…m(__)m。

元リーマン武さんも僧侶としてスタートしたばかりですし、
まだまだお若い御身、御自身もまた悩み事が少なからずおありでしょうね…。
ブログの提案があったことだけでも、
頭の片隅に留めていただければ、幸いです…。

今までありがとうございました。
お疲れさまでした。